【保存版】フォロワー1.5万人までのフェーズ別Twitter運用テクニック完全解説

Twitter運用

あわ丸

Twitterを本気で頑張りたいけど、何から始めればいいんだろう?

そんな方に向けて、フェーズ別(フォロワー数別)運用テクニックをわかりやすく図解します。

こんにちは!猫森うむ子(@umuco_digital )です。

今年1月に1ヶ月間でフォロワーが5,000人増え、2月後半にはフォロワー1万名に到達しました。

その後3月中に15,000フォロワーを達成。最近では週に1,000名ペースでフォロワー数が増えています。

Twitterフォロワー数の変化は以下の通りです。

11日    2,500名 (本格的に運用開始)

21    7,600名(1ヶ月5,100名増)

31日   10,000名(1ヶ月2,400名増)

35日   11,000名(51,000名増)

38日   12,000名(31,000名増)

314  13,000名(51,000名増)

3月21  14,000名(71,000名増)

3月31日  15,000名(101,000名増)

4月6日    16,000名(61,000名増)

4月17日  17,000名(111,000名増)

そんな私がTwitter運用で取り組んできたことを、フェーズごとにまとめています。

Twitterマーケティングを本格的に取り組みたい方、メディア資産を着実に構築したい方におすすめの内容です。

この記事で得られることは次の通りです。

・運用目的にあったフォロワーとつながれる

・集客力や影響力を確実にアップできる

・フォロワー数1.5万人までのロードマップになる

・Twitter運用の基盤づくりからスケールまでがわかる

・アカウント規模にあわせた効果的な運用テクニックが理解できる

基本的な引用戦略はこちらの記事でも詳しく解説していますのであわせてご覧ください。

Twitterフォロワー増やし方【1ヶ月半で6500フォロワー増!】しっかり伸ばす「蓄積型Twitter戦略」徹底解説

Twitter運用のまとめ記事ができました!今後もTwitter関連の記事は全てこの記事に追加更新予定。

【保存版】フォロワー数1.9万の筆者が教える!Twitter運用ノウハウ記事【まとめ】

更新情報など気になる方はブックマークをお願いします。

かんたんプロフィール

猫森うむ子プロフィール

詳しいプロフィール Twitter @umuco_digital

フォロワー500人までにやること

Twitter運用テクニック

まずはプロ意識をしっかりもつ

Twitter運用

一番基本的なことですが、「プロ意識」をもって取り組むことが、すべてのフェーズのテクニックを活かすための基盤になります。

つく蔵

Twitter運用で停滞を感じたときは、プロ意識、仕事として取り組むという意識を思い出してね!

運用の4つのルールをあらかじめ決める

Twitter運用

プロ意識をもってしっかり基盤をつくっていくために、アカウントの運用ルールをあらかじめ決めておきます

目的と目標

・集客、認知UPなど運用目的を決める

・いつまでにどんな規模にしたいかを決める

目標やゴール設計は5W1Hで明確に行なうようにします

Twitter運用ゴール設計

詳しい方法はこちらの記事内で解説しています。

発信ジャンル

・届けたい対象者がすでに興味をもっている内容

専門性と権威性を発揮できるジャンル

つく蔵

詳しいリサーチの方法は次のフェーズで解説するよ!

発信スタイル

・とくにフォロワーが少ない期間は貢献に徹する

・プライベートとビジネス用は完全に分ける

Twitterを効果的に運用するには、フォロワー層の求める「価値」を提供することが重要です。

有益で役立つこと、わかりやすく興味のきっかけになるものなどを発信。

また、今現在プライベートアカウントとして利用している方は新たに本格的な運用アカウント(ビジネス用)を作るか、もしくは完全に切り替えるのがおすすめです。

発信頻度

・一定の配信頻度を決めておく(1日5ツイートなど)

・届けたい利用者層にあわせた発信時間をえらぶ

Twitter利用者がRTしやすい一般的な時間帯はこちら。

Twitter国内利用者数

ただし、フォロワーの層によって最適な時間帯は変わるので、ご自身のアカウントで実験を繰り返してベストな時間帯を見つけてください。

つく蔵

ちなみにうむ子のアカウントは朝(6〜8時)と、夜(20〜22時)が伸びやすいよ!

その他利用者データはこちらからご覧いただけます

SNSインフォグラフィックス【2021年2月更新】SNS国内利用者データ比較【Twitter.Instagram.Pinterest他】

アカウントをプロ仕様に整える

まずは発信の前に、アカウントのプロフィール周りをしっかり整えていきます。

Twitterプロフィール

アイコンを整える

・写真またはイラストで「顔」が理想的(全身だと小さく表示された時に見えにくい)

・アイコンは顔になるのでデザインをプロに依頼する(クオリティが高ければ自作OK)

・ロゴの場合以外は文字はなるべく控える(小さく表示された時に見えにくい)

ヘッダーを整える

・ヘッダーは一目で何をする人かがわかるデザインに

・ヘッダーのデザインクオリティにもこだわる

アイコンとの統一感を意識する

名前をつける

・名前は短めで読みやすく、タイピングしやすいものが理想

覚えやすく印象的な名前

・名前のうしろには何者かがわかるような肩書き(オリジナルの肩書きなどわかりにくいものは避ける)

プロフィールを整える

・運用目的にあわせ、職種や活動、実績、フォローした時のベネフィット、どんな人を対象に発信しているかを簡潔にまとめる

・プロフィールは視覚的にも見やすいように何度もリライト(1週間に1回)

・フォロワー数のフェーズごとに大幅な見直しをする

2タイプのアカウントをフォローする

Twitter運用の勉強になるアカウント

Twitter運用

つく蔵

運用ノウハウをがっちり学べるアカウントをフォローしよう!
発信をしっかりチェックして伸びる秘訣を分析することが大事よ!

うむ子

つく蔵

交流がうまくいけば、多くの人の目に留まってフォロワーが増える可能性もあるよ!

運用ジャンルの近いアクティブなアカウント

Twitter運用

つく蔵

同規模のアカウント、数千人規模のフォロワー数のアカウントと積極的に交流しよう!
目的はインプレッションを増やすことと、Twitterカルチャーに慣れることよ!

うむ子

つく蔵

価値観や気があう人を見極めてえらぶとストレスがないよ!

FF比(フォロー・フォロワーの比率)を意識してフォローする

ある程度アカウントが育ってきた際に、フォロー数とフォロワー数が同じぐらいだと相互フォローで拡大しているアカウントのように見られます

アカウント自体の有益性によってフォロワーが増えたように見えないため、比率を考えてフォローをしましょう。

つく蔵

はじめのうちはほぼ同数でも仕方ないところもあるけど、少しずつフォロワー数を増やしていけるようにがんばろう!

フォロワー1,000人までにやること

Twitter運用テクニック

ポジションを選定する

Twitter配信のポジション

「界隈」を見つける

・自分が発信したいジャンル界隈を探す(Twitter内で検索・ハッシュタグ)

・どんな人や内容が多いのかを調べる(人気のツイートを調べる)

・Twitterのカルチャーを理解(交流のスタイルやツイートのパターンを探る)

アクティブユーザーをリサーチ

・伸びているユーザーやアクティブなアカウントを調べる (ジャンル内外問わず)

・リプやRTが多い理由をリサーチ(ジャンル内外問わず)

成長理由を要素分解

・人気アカウントの成長している理由を分析する

(RT・リプ・いいねが多いツイート、プロフ、固ツイ、コンテンツ内容、ブランド設計、運用目的、届けようとしている利用者層など)

空きポジション×独自性×ニーズや興味

・発信したいジャンル「界隈」や関連ジャンルで空きのあるポジションを見つける

・成長要因と独自性を組み合わせて被らないポジションを見つける

・届けたい層のニーズや興味がある内容を探る

Twitter運用

Twitterでポジションを決めるためには、リサーチが最重要です。

ポジショニングやユーザー層のターゲティングの詳しい方法はこちらの記事内で解説しています。

インプレッションを上げる

インプレッションとはツイートが表示された回数です。

とくにフォロワー数1000人未満のあいだは、インプレッションを上げて多くの人の目に触れるように運用することが大切です。

インプレッションを上げる4つの方法を解説します。

Twitterインプレッション

キュレーション

情報収集力でインプUP!有益情報、トレンドなど外部のメディアなどから質の高いコンテンツを紹介。

良質なツイートをRT

Twitter内で有益な情報や共感できるツイートを引用RT。RT返しをしてもらえるとインプ急増!

リプなどの交流

リプ欄が盛り上がるほどタイムラインに表示される。リプしてもらうには、まずは自分から交流する。

キーワード・ハッシュタグ

発信したいジャンル「界隈」で多用されているハッシュタグトピックにあるキーワードをツイートやプロフに設置。

インプレッションとプロフィールのクリック数を意識

各ツイートのインプレッション数を毎回確認する習慣をつけましょう。

インプレションの確認とともに、プロフィールクリック数を確認します。

つく蔵

確認方法はツイート下にあるグラフのメニューをクリックすると表示されるよ!

Twitterプロフィールクリック数

つく蔵

プロフィールをクリックされたということは、ツイートを見た人が発信者に興味をもったということだよ!
フォローボタンはプロフィールページにあるので、フォロワーを増やすにはプロフィールクリック数を上げることが重要よ!

うむ子

プロフィールクリック率を計算してみよう

プロフィールクリック率=プロフィールクリック数 ÷ インプレッション数

Twitter内でのリサーチに慣れよう!

Twitter運用ではリサーチがかなり重要ですので、早い段階で慣れていきましょう。

Twitter内でのリサーチ

届けたい相手のニーズを調べる

フォローしてもらいたい対象の層をTwitterの検索でリサーチ。興味をもっていることフォローしているアカウントをチェック!

気が合いそうなアクティブユーザーを探す

ジャンルや価値観がマッチするユーザーを検索。 自分からフォローしたりリプをしてつながる。 企画に参加もしてみよう!

様々なバズのパターンを調べる方法

RTの多いツイートをチェック。 なぜRTされたのか成功要因を分析してみよう!

min_retweets:100

100RT以上のツイートを絞り込んで検索(数字を変えるとRTの数が変わる)

インフルエンサーの運用目的を調べる方法

引用RTをRT返してもらうにはインフルエンサーの運用目的を理解したRTをすることが大事。外部サイトなど活動をチェック!

Twitter予約や運用効率化ツールを使う

当アカウントが普段使用しているTwitter運用ツールをご紹介。

本気で運用するなら1日10ツイート以上は発信することになるので、予約アプリなどを使うと効率化できます。

Social dog【Twitter予約&分析ツール】Social Dog(ソーシャルドッグ)でTwitter運用を効率化!

フォロワー5,000人までにやること

Twitter運用テクニック

ブランディングを始めよう!

Twitterブランディングのコツ

信用の構築

・安定したコンテンツの質、発信頻度を意識

・メディア全体と発信内容の一貫性

・相手にとって価値と感じるものを提供し続ける(GIVE)

より強い差別化

・日本には少ない情報など希少性が高いもの

・ネタ元が自分の実体験(一次ネタ)

・独自のTwitterの活用方法がある

コンテンツ力

・有益で初心者にもわかりやすい(初心者から中級者までカバーできるとベスト)

・一目で誰のコンテンツかわかる

・繰り返し見たい、見逃したくないと思わせる内容

ブランディングのルールを決める

ブランディングのルール

まずは「やらないこと」を決める

反応の良くないツイート

毎回のいいね、リプ、RT、インプ プロフィールクリック数をチェックして反応が悪いツイートのパターンは潔くやめる

明確な目的がないツイート

フォロワー増加、インプUP、ファン化、 外部サイトへの集客、ブランド強化など目的がはっきりしないツイートはしない

ブランドと関係のないツイート

ブランドの方向性と関係のないツイートは有益だったとしても控える。信用を落とすツイート(価値や質)もNG。

代わりに「やること」を決める

好反応ツイートをブラッシュアップ

反応がよかったツイートをアナリティクスで確認。反応の種類ごとに要因を探り次のツイートに活かしてさらに分析する。

目的ごとのツイートの型をつくる

目的にあったツイートの型を複数つくる。新規が増えた後はファン化するもの。ファンが安定したら新規など順番も大事。

ブランドの一貫性を際立たせる

ブランドイメージをより明確にするためにデザイン、言葉選び、コンテンツの内容、 発信の仕方など全てに一貫性をもたせる

レバレッジを意識しよう!

これまで構築したアカウントの規模を活かして、さらに効果的に伸ばす4つのコツをご紹介。

Twitterレバレッジ

自分より影響力がある人も興味をもつようなコンテンツ

希少性が高い情報、わかりやすいまとめ、便利で有益な情報、最新のトレンドなど。

自分より影響力をもっている人もフォローやRTしたくなる内容を発信。

RTすることで人や社会に役立つと感じられるようなコンテンツ

あなたのコンテンンツをRTや拡散する ことで、人の悩みや問題を解決したり、社会貢献に役に立つと感じられるコンテンツをつくる。

定期的なプロフィールのリライトやヘッダーの見直し

週1ペースでプロフをリライト。 思わずフォローしてしまうプロフを目指してブラッシュアップ。

プロフとヘッダーは アカウント規模(フォロワー数のフェーズ)が変わるたびに見直し。

自分のフォロワー層のTwitter利用時間をとことん検証

一般的なユーザーの好反応な時間帯と、実際のフォロワーの好反応な時間帯にはズレがあるので、実際に実験を繰り返して伸びやすい時間帯を見つける。

フォロワー1万人までにやること

Twitter運用テクニック

1万人を突破できる人とできない人の違い

Twitter目指せ1万人

フォロワー数千人台でそれ以上伸びない、RTやいいねなどは多く、バズもあるのにフォロワー数が伸びない場合は、「情緒的価値」の設計が足りていない可能性があります。

機能的価値と情緒的価値という考え方はブランディングでよく使われる概念。

メディアだけでなく、サービスや商品など様々な分野でブランドを設計する際に活用できる考え方。

機能的価値

情報の有益さ、使い勝手や便利さ、わかりやすさ、品質、UIやUXなど。

情緒的価値

世界観、デザイン、コンセプト、ビジョン、ブランドイメージ、メッセージ性、スタイル、クリエイティビティ、帰属意識の設計などを通じてユーザーの中に生じる心理的な価値。

つく蔵

機能的価値だけだと、もっと便利なものや有益なものが出てきたら簡単に乗り換えられちゃうよ!
情緒的価値はユーザーの心の中で感じる価値だから、替えがきかないのよ!

うむ子

つく蔵

情緒的価値はファンをつくるうえで大事なコンセプトなんだ!

 

情緒的価値をつくる6つのコツ

心理効果を意識した、情緒的価値のつくり方のコツは次の通りです。

ブランディング 情緒的価値

デザイン、コンセプト、発信スタイル(コンテンツ)に一貫した情緒的価値をつくり出せると、強いブランドを構築できます。

ターゲット層をうまく広げよう!

フォロワー数1万人を目指すためにもう一つ意識したいのが、情報を届ける対象者の層を広げることです。

むやみに広げると内容がぼやけたり、価値観が大きく異なる人が入ってきて荒れたりする可能性があるので、効果的にリーチする層を広げる方法を解説します。

Twitter運用

関連ジャンルを探る

方法:専門ジャンルと関連のあるジャンルを洗い出す、直接関連しなくてもニーズがあったり問題解決に役立てそうなジャンルを探す、ジャンルに限定されない発信を意識。

注意点:発信内容は「ジャンル」ではなく、「共通のニーズ」を切り口にする。ジャンルを広げたうえに各ジャンルごとの発信をしていると、一貫性がなくなりフォロワーが減る。

初心者にもリーチ

方法:難易度を下げる、コンテンツ内容を細かく分解する、専門用語を使わない、身内ノリは控える、リプしやすい雰囲気づくり

注意点:わかりやすさを意識しつつ中級者以上にも学びがあるコンテンツを意識。初心者だけを対象にしてしまうと層が広がらない。

メジャー感を意識

方法:王道とユニークさを意識したコンテンツ設計、尖りすぎず主張はコンテンツに内包、ポップを追求。

注意点:自分なりにやると的を外す可能性が高いので、メジャークオリティの広告やPR、メディアなどでしっかり研究してから要素を取り入れつつ反応を検証する。

フォロワー1.5万人までにやること

Twitter運用テクニック

小さなテクニックを全部駆使する

かなり細かいテクニックですが、すべて駆使するとかなり効果的にアカウントを伸ばすことができます。

Twitterテクニック

初期インプを上げる方法

・予告ツイート

・リプの返答やいいね

・引用RTのへのリプやいいね

・引用RTを再RT

・フリートにリンクする

つく蔵

投稿してから時間が経つ前にやるのがおすすめだよ!

リプにはほぼ返信

・インプが上がりやすい

・フォロワーと交流できる

・ファンをつくりやすい

・アカウントを見てフォロワー層のリサーチを兼ねる

なるべく丁寧な交流を心がけてね!

うむ子

ほぼずっと稼働させる

・発信頻度を上げる

・予約投稿を駆使

・リライトでネタ切れ防止

・過去ツイのRT

・引用RTを再RT

つく蔵

真夜中以外は、常に情報が流れ続けるように配信設定をしておこう!

成果報告を効果的に

・数字での変化を報告

・相手のためになる成果報告

・未来像や希望を描きやすく

・役立つノウハウを少し混ぜる

・ビジュアル訴求が強い

自分にもできそう!継続する希望がわく!など、ワクワクさせることが大事よ!

うむ子

過去ツイを何度もRT

・過去ツイをモーメントに保存

・1,2ヶ月で再RT可能になる

・URLコピーで再投稿

・気の利いた一言を添えて

・反応のよかったものだけRT

つく蔵

Twitterはフロー型のメディアなので、過去のツイートをまだ見てない人がたくさんいるよ!

バズったら紹介リンク

・RT多いツイートのみ

・リプ欄にご紹介リンク

・尊敬する人をリンク

・元ツイに関連する人をリンク

・インプが上がりやすくなる

RT数が少ない場合は、紹介された相手への貢献度が低いので紹介は控えたいわ!

うむ子

ツイートは目的をもって役割を分担させる

役割(目的)を意識してツイートをつくるようにします。

ここでは役割の違う4つのツイート設計の考え方を紹介します。

Twitter

ツイートの発信順は興味を育てる導線設計を意識

ツイートは役割と発信の順番を意識することで、フォロワー獲得につながりやすくなります。

ツイートの導線

STEP.1
認知を目的としたツイート

・初めて見た人が興味をもちやすいもの

・わかりやすく有益なもの

・ビジュアルコンテンツなど感覚的に理解しやすいもの

STEP.2
理解を促したり興味を育てるツイート

・発信内容について少し理解が深まるもの

・発信者の考えや知識、活動について興味がわくもの

・知らないことを少しだけ学べるもの

STEP.3
ファン化する目的のツイート

・有料級のつくり込んだブログ記事のリンク

・専門性の高い外部メディアへのリンクなど

STEP.4
拡散を目的としたツイート

・人に共有したくなる内容

・ブックマークしたくなる内容

「認知を目的としたツイート」とほぼ同じ特性のツイート。(拡散ツイ=次の認知ツイ)

つく蔵

このサイクルを週に2周ぐらいするように設計すると、新規フォロワーがファン化してRTするループがつくれるよ!

うむ子流バズコンテンツの設計

最後にRTやいいねのつきやすいバズツイートの考え方について共有します。

これはあくまで「うむ子流」ですので、活かせる要素だけ取り入れていただければと思います。

バズツイート

フォロワー層だけでなく、自分より影響力のある方々にもRTしてもらえるようなコンテンツができると、効果的にバズを起こしやすくなります。

フォロワーの役に立つ要素(興味をもつ)

・フォロワー層のニーズを理解

・実践的でわかりやすく役に立つ内容

・やる気や希望がわく内容(モチベーションがアップする)

・あとでじっくり見たくなる内容(ブックマークしたくなるもの)

・人に教えたくなる内容(教えて感謝される内容)

・潜在的な悩みを解決できる内容(気づいていなかった問題を認識)

インフルエンサーが面白がる要素(興味をもつ)

・自分のフォロワー層に役立つ内容(喜んでもらえそうな情報)

・紹介しても信用を落とさないクオリティの高さ

・トレンド性や希少性があって話題に出したいと感じさせる

・人に教えて感謝される内容

・興味をもちやすいテーマ(マーケティングやクリエイティブ系など)

まとめ

一つ一つフェーズごとに確認しながら、ぜひTwitter運用に活かしてみてください。

フェーズに関係なく活かせるテクニックも含まれていますので、実験してもらえれば幸いです。

各フェーズごとの確認用にTwitter図解でまとめたものを貼っておきますのでお役立てください。

この記事が、皆さんのお役に立てたら嬉しいです。

少しでも参考になったと思ったら、シェアしてね!

うむ子

つく蔵

記事のリンクも大歓迎です!

Twitter運用のまとめ記事ができました!今後もTwitter関連の記事は全てこの記事に追加更新予定。

【保存版】フォロワー数1.9万の筆者が教える!Twitter運用ノウハウ記事【まとめ】

更新情報など気になる方はブックマークをお願いします。